宮崎市戸建て住宅にて、サイディングボード2色塗り分け施工中です!



みなさまこんにちは!
佐藤塗装店です。

あっという間に3月にはいり、少しずつ暖かくなってきましたね♪
3月は卒業式など、大きな門出の月でもありますね。
コロナウイルスが少しでも落ち着いて、思い出に残る行事ができる事を願っています。

現在施工中の現場にて、サイディングボードの2色塗り分けをおこなっています!

2色塗分けとは・・・既存の外壁の凹凸を活かし、色を塗り分けていく塗装方法です。




先ずは、通常の塗装と同じ下塗りをおこないます。次に。凹んでいる箇所の色(目地)になる塗装をおこないます。
この際に、溝の部分にしっかりと塗料を入れ込む事がポイントです!同じように目地の上塗りをおこないます。
その後、毛の短い短毛を使用し表面の色付けを行っていきます!


通常の塗装と同じ様に横や縦方向からローラーで塗装をしてしまうと目地に塗料が入り込んでしまいます・・・
ここでポイントなのが、外壁に対し斜めにローラーで塗装する事で目地に塗料が入る事がありません!!!

職人さんの技術すごいですよね~☆
でも少しは、目地に塗料が付いてしまったりもするのでその場合は、タッチアップと言って細い刷毛で目地を塗って手直しをします。