令和4年度 安全大会を開催


皆様、こんにちは。

2022年6月16日に開催された、安全大会の様子についてお伝えいたします。
毎年開催している安全大会ですが、今年は、参加者の人数が増えたため会場を借りての開催になりました。
昨日は、梅雨時期の貴重な晴れ間ではありましたが、職人の方々もご出席くださり誠にありがとうございました。

工事を行う際に一番重要な事は、「安全」です!
社員一人一人が、再確認する事で、出来る限りの事故を減らし安全な施工を心掛けて参ります。




【代表取締役社長 堂地より】開会の挨拶




【巣山・原川より】安全に作業を行うための心得





参加者も真剣に話を聞き、更に安全意識を高めてくれたと思います。







【表彰】お客様アンケートの結果や施工品質の高い4名が表彰を受けました。
また、箕田君は宮崎県最年少で建築塗装2級技能士に合格しました!おめでとうございます。
今後の活躍を期待しています。

また、職長の兒玉さんは毎日ハードな業務をこなしながら、2級建築施工管理技士に一発で合格しました。
おめでとうございます。日々努力されていた事を、本当に尊敬いたします。






最後に全員で集合写真を撮りました。(撮影の時のみ、マスクを外しています)

今後はさらに、安全意識を高め事故ゼロを目指し業務に励んで参ります。
また、施工品質の向上・お客様満足度の向上も目指して努めて参りますので
今後とも、㈱佐藤塗装店並びにガイソー宮崎店をよろしくお願いいたします。











外壁塗装 シリコン塗料とフッ素塗料の違いについて

  • 投稿日:2022年 6月14日
  • テーマ:

こんにちは。
佐藤塗装店です。

本日はシリコン塗料とフッ素塗料の違いについてお伝えいたします。
塗装を行う際に、近年主流になっているシリコン塗料やフッ素塗料ですが、いざ塗装をする際にどちらを選ぶか悩まれる方も多くいらっしゃると思いますので、少しでも参考にして頂けると幸いです。

変換 ~ 24160853_s.jpg

シリコン塗料とは?

コストパフォーマンスの高い塗料です。
耐候年数は、10年~13年と高耐久ですが、比較的に安価な塗料です。
以前までは一般住宅でよく使用されていたアクリル・ウレタン塗料等はシリコン塗料よりも安価ですが
耐候年数が10年以下である事から、塗装サイクルが早くなってしまい長い目で見たときに、塗装費用が高くなってしまうのでお勧めしておりません。

【シリコン塗料の特長】
シリコン塗料は艶のある仕上りで、塗膜に光沢があり比較的長く光沢が続きます。
耐久性とコストのバランスを重視したい方、長期的な目線でコストを削減したい方にお勧めです。

シリコン塗料は、メーカーによって多種多様な塗料があり判断が難しいです。
数社に見積依頼をした場合、同じシリコン塗料でも平米単価が大きく異なる場合があります。

その理由としてシリコン塗料にも水性や油性、1液型や2液型などがあり、1液型はホームセンターで売られているような油性塗料と同等レベルのものです。2液型は、プロが外壁塗装に使用する耐久性や密着性、耐候性に優れたシリコン塗料です。1液型に比べて高価な為、同じシリコン塗料でも金額の差がでてしまいます。

また、樹脂含有料によっても大きく金額が変わってきます。
表示は同じシリコン塗料であっても、シリコン含有量が3%~5%で耐久年数は10年ほど、シリコン含有量が8%以上になると高級樹脂シリコン塗料となり耐久年数は15年~20年となります。

前述でも述べた様にシリコン塗料には、様々な種類があり仕上りも全く異なります。
使用するシリコン塗料を選択するのは、通常現場へ調査に来た担当者です。
家の状態を正確に分析して、適正な塗料を提案してもらわなければなりません。
専門的な知識が必要な塗料選びは、信頼できる会社を選ぶ事が重要です。

フッ素塗料とは?

フッ素塗料は、超有名な高層ビル「六本木ヒルズ」などにも使用される耐久性の非常に高い塗料です。
色褪せや耐久性に優れている事から、フライパン加工や車のボディにも使用されております。
これまで、フッ素塗料は主にビル用に開発されておりましたが、近年「多少費用が高くても、耐久性の高い塗料で長持ちさせたい」という人が増え、一般住宅の塗装もフッ素塗料を使用するケースが増えています。
「住み替えをしたくない」「外観を美しいまま長期間維持したい」「外装リフォームの予算をしっかり確保できている」などの条件が合えば、フッ素塗料をお勧めします。
また、以前まではフッ素塗料を塗装した場合は、フッ素は高い防汚性があるため次回の塗装もフッ素塗料を使用しないといけないというデメリットがありましたが、現在は特殊な下塗り材を使用したり研磨作業をする事により次回の塗装時にフッ素以外の使用も可能になりました。

【フッ素塗料の特長】
フッ素塗料は、ウレタン塗料・シリコン塗料に比べ、耐久性が長く15年~20年です。
1回の塗装の費用は、多少高額になりますが 塗装サイクルの回数を減らす事ができるので長い目で見たときに経済的です。
フッ素塗料は、航空宇宙産業に使用されるほどの耐熱性や耐寒性に加え低摩擦性や不燃性など数多くの機能を備えています。
光沢感があり、防汚性も高いため、塗装後の美しさが長続きします。

また、現在多く市場に出回っているフッ素塗料の中にも「三フッ化フッ素」「四フッ化フッ素」があります。
フッ素は、もともと「三フッ化フッ素」を使用しておりましたが、最近開発された「四フッ化フッ素」は更に耐候性が長く、紫外線に強くなっています。
ですが、だいたい「三フッ化フッ素」「四フッ化フッ素」という記載はありません。
高い費用をかけて塗装をするのであれば、「四フッ化フッ素」を使用して塗装をしたいですよね。

こちらもシリコン塗料同様、家の状態に合わせ適切な塗料の選定をしてくれるしっかりとした 業者選び重要です!
そして、塗料の事についてもきちんと説明してくれ、安心できる業者にお任せしましょう。


最後までご覧頂き、ありがとうございます。
塗料選びの参考にしていただければ幸いです。。


弊社では、戸建て住宅の塗装工事を始め大型施設やマンション等の改修工事も請け負っております。

塗装等に関して、ご質問などがある方は是非お気軽にお問合せください。

☆お問合せはこちらから☆

フリーダイヤル:0120-570383  ㈱佐藤塗装店 ガイソー宮崎店










【ご案内】社内研修に伴う臨時休業のお知らせ

  • 投稿日:2022年 6月 1日
  • テーマ:

変換 ~ 休業案内.jpg
平素は格別の高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、誠に勝手ながら下記日程は社員研修のため、臨時休業とさせていただきます。
ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解くださいます様よろしくお願い申し上げます。


2022年6月16(木)12:00~17:30

なお、休業中にいただいたお問合せにつきましては
通常営業日より、順次対応させていただきますので、ご了承ください。

今後とも変わらぬご愛顧をどうぞよろしくお願いいたします。


㈱佐藤塗装店 ガイソー宮崎店

守る 装う 生まれ変わる はじめにお読み下さい ページを移動します 動画 外壁塗装キャンペーン WEB限定価格 ページを移動します 戸建住宅専門の来店型ショールーム ページを移動します タテイル 外壁塗装 ページを移動します 火災保険 ページを移動します 外壁屋根診断 無料診断 相談 ページを移動します 雨漏り 緊急対応 無料診断 相談 ページを移動します リフォーム価格表